わんわんブログ

一人暮らしをエンジョイしながら趣味を満喫!

MENU

【一人暮らし】映画を快適に楽しみたい!そんなあなたに最適な方法はこれ!

こんにちは。

 

”映画を観るなら快適に”

わんわんです。

 

映画って良いですよね。

 

わんわんは泣ける映画がお気に入り。

涙を流すと、すごくストレス発散になるし精神的に軽くなる感じがします。

あとアクション映画もハラハラドキドキするので、大好きです。

 

そんな映画も今では簡単に自宅で楽しめるようになりました。

テレビで簡単に観られるのは嬉しい限りです。

 

でも簡単に観られるのは良いけど、すごく快適に観られるかと言われると、そうでもないかもしれません。

 

そこでこの記事では、一人暮らしの部屋でも映画をさらに快適に楽しむことができる方法について書いていきます。

 

自宅で映画を快適に観たいと思っている人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

きっと映画をさらに楽しめるようになりますよ。

 

映画を快適に楽しむ方法

f:id:Wanwan08:20210825223317j:plain


 

映画を快適に楽しみたい人にオオスメな方法はこちら↓

 

  • テレビの画面設定を見直す
  • ヘッドホンを使う
  • プロジェクターで写す
  • ソファーで快適な姿勢で観る
  • 映画を観るなら動画配信サービス

 

それぞれ詳しく見ていきます。

 

テレビの画面設定を見直す

 

テレビで映画を見る人はたくさんいます。

けど、テレビを映画に適した設定にして観ている人は少ないのでは?

それは実にもったいないです。

 

なぜかというと、設定をしっかりしないと映画の映像に最適ではないから。

映画本来の映像を楽しみたいのなら、画面設定を映画に最適化する必要があります。

 

多くの人はテレビを購入してそのままの設定で観ているのでは?

そのままの設定でも通常のテレビ放送などは充分キレイだし、満足できる感じです。

 

けど、映画になるとそうもいきません。

確かにぱっと見ではキレイに感じるかもしれませんが、本来の映像とは違ってしまっています。

 

ではどうすれば良いのか?

最近のテレビでは「シネマプロ」や「映画プロ」というような名称で映画に最適なモードを簡単に設定できるようになっています。

なので映画を見る前にテレビの設定をチョチョイと変更すれば良いのです。

簡単に出来るのでぜひ試して違いを体感してみてください。

 

ヘッドホンを使う

 

どうせ映画を観るのなら迫力のある音で楽しみたいですよね。

けど、テレビのスピーカーでは聞き取りにくい音もあるし、ちょっと物足りない…なんて人もいると思います。

 

それではどうしたらもっと快適に映画を満喫出来るのか。

 

そんな人にはヘッドホンがオススメ。

 

ヘッドホンがオススメな理由

 

ヘッドホンを使うと便利な理由はこちら。

 

映画館並みの臨場感

 

最近のヘッドホンはとても高性能です。

まるで映画館で観ているかのような臨場感ある音を楽しむ事ができます。

 

それに外部の音を遮断できるので映画に集中するにはもってこいです。

特にオススメなのがサラウンドヘッドホン

5.1ch、7.1chスピーカーのような立体感ある音を体感できます。

一人暮らしの部屋ではなかなか5.1ch、7.1chスピーカーを設置するのは難しいので、お手軽にサラウンドを楽しめるサラウンドヘッドホンはすぐにでも使いたいですね。

 

例えばこちらのヘッドホン↓

 

音量を気にしなくて良い

 

ヘッドホンを使う大きなメリットのひとつは音量を気にしなくて良いこと。

 

夜、テレビのスピーカーで映画を観ている時に音量を大きくしたいけど、近所に迷惑だから気を使って好みの音量に出来なかった事ってありますよね。

 

そんな時にヘッドホンは役立ちます。

大音量で映画を観ても、音がうるさくて迷惑になる事もないので、快適に映画を楽しめる。

それに自分好みに音質設定などもできるので、気持ちの良い音を楽しめますよ。

 

ヘッドホンのデメリット

 

ヘッドホンを使うデメリットもあります。

 

耳の辺りが痛くなる人も

 

ヘッドホンを使うと耳の周辺が痛くなってしまう場合もあります。

 

それはヘッドホンが両耳を押さえつけてしまうから。

特に長時間ヘッドホンを使っていると痛くなってくる事がほとんどです。

 

サイズが合っていない場合や押さえ付ける力が強すぎるヘッドホンは注意が必要ですね。

 

そんな風に耳が痛くなるのが嫌な人にはこちらのヘッドホン↓

 

周囲の音が聞こえづらくなる

 

ヘッドホンを使えば外部の音を遮断できるので映画に集中しやすいです。

しかし、その反面周囲の音が聞こえづらくなるので、不便だな〜と思う場面も。

 

例えば、玄関のチャイムが聞こえなかったり、スマホの着信音が気付かなかったり。

 

けどそんな不便な面をカバーできる機種も最近では販売されています。

 

その製品がこちら↓

 

プロジェクターで写す

 

一人暮らしの部屋では、50インチや60インチの大きなテレビを使っている人は少ないですよね。

けど、映画は大画面で楽しみたいというあなたにはプロジェクターがオススメ。

プロジェクターを使えば、一人暮らしの部屋でも映画を大画面で楽しむことが出来るようになります。

大画面で観れば臨場感はもちろん、没入感もバッチリ。

室内を暗くすれば、さらに効果は抜群です。

 

さらにプロジェクターの設置の仕方によっては、天井に映写してベッドで寝ながら観るなんて事もできます。

プロジェクターで映写できるような壁がない場合にも良い方法ですね。

 

一人暮らしの部屋にピッタリなプロジェクターはこちら↓

 

ソファーで更に快適に

 

快適に映画を楽しみたいのなら、観る体勢も重要です。

 

なぜなら、変な体勢で映画を観ていると集中できないし疲れてしまいます。

それにせっかくの迫力も半減してしまいますよ。

その点、ソファーに座れば快適な体勢で映画を楽しめるし、リラックスもできちゃいます。

気づいたら寝てしまってた、なんて事にもなっちゃうかも。

ぜひ映画はソファーに座って快適に楽しんでくださいね。

 

あわせて読みたい記事はこちら↓

www.wanwanblog.work 

映画を観るなら動画配信サービス(VOD)

 

自宅で映画を快適に楽しむなら動画配信サービス(VOD)が便利。

 

多くの作品が定額で見放題なので、時間を忘れて楽しめます。

 

そんな動画配信サービス(VOD)の中でも、わんわんが今、1番利用しているのがAmazon プライム・ビデオです。

 

月額500円(税込)で多くの映画作品が楽しめるのでとてもコスパが良くてお気に入り。

それにAmazonでの買い物も何かとお得になるので重宝してます。

まだAmazon プライム・ビデオの便利さを体験していない人は、初めての登録なら30日間無料で試せるのでぜひ登録してみてください。

登録はこちらから↓

Amazon プライム・ビデオ 無料会員登録はこちら

 

あわせて読みたい記事はこちら↓

 

さらにたくさんの作品を観たいならU-NEXTもオススメ。

 

U-NEXTの作品数はなんと210,000本以上

映画・アニメ・ドラマに電子書籍、幅広いジャンルがラインナップされています。

 

それにポイント還元もあるので、すぐに観たい新作もポイントを使って観られる。

Amazon プライム・ビデオを試してみて、もっとたくさんの作品を楽しみたいと思ったなら、U-NEXTが第一候補ですね。

登録はこちらから↓

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

まとめ

 

今回は映画を快適に楽しむ方法について書いてみました。

 

方法はこちらの5つ。

 

テレビの画面設定を見直す

ヘッドホンを使う

プロジェクターで写す

ソファーでさらに快適に

映画を観るな動画配信サービス(VOD)

 

一人暮らしで映画を快適に観たいと考えている人は、ぜひこの5つの方法を試してみてくださいね。

 

きっと、映画を観るのが楽しくなりますよ。