設営簡単!キャンプで使うテントはコールマンで決まりでしょ!

ども、わんわんです。

キャンプをする時の必需品テント。

夜寝る時に使うのはもちろん、雨宿りや休憩をする為にも使用する大切なアイテムです。

そんな重要なテントだから選ぶ時に妥協はしない方がいいですね。

妥協してしまうと、せっかくのキャンプを台無しにしてしまうかもしれません。

 

そこでキャンプ用品の取り扱いが豊富で、人気のあるブランド「コールマン」のテントに付いて解説していこうと思います。

これからキャンプを始めて見ようという方、テントの買い替えを考えている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

もくじ

 

 

キャンプで使うテントはコールマンのテントで間違いなし!

 

コールマンって?

皆さん、コールマンというブランドをご存知ですか?

アウトドアやキャンプに興味ない方は、コールマンというブランドを知らない人も多いと思います。

 

コールマンはキャンプ用品の製造販売をしているアメリカの会社です。

創業から100年以上の老舗で日本での販売を開始して約60年と、とても歴史のある会社です。

現在では日本法人コールマンジャパンがあって、日本に向けたキャンプ用品などの開発も行われています。

コールマンが日本でアウトドア用品を販売し始めて、キャンプを広めたと言っても過言ではないでしょう。

 

コールマンのテントの特徴は?

初心者から上級者まで幅広いユーザーが満足できる製品が沢山あり、自分に合ったテントを見つけられます。

デザインも豊富で、おしゃれなテントもたくさんあり見た目にこだわりたい方も大丈夫。

他社のテントと比べても性能面、機能面ともにレベルが高くて使用している方たちの満足度も高いです。

 

テントの種類

コールマンのテントは大きく分けて3種類。

タフドームシリーズ

設営がとても簡単で、一人でも設置が出来ちゃうので初心者の方にも人気のシリーズ。

室内は広く高さもあるのが特徴で、立ったままの着替えや移動が出来てとてもゆとりある空間を味わえます。

サイズも2〜3人用、4〜5人用とあるので、使用用途に合わせて選ぶことが出来ます。

カラーバリエーションも豊富でおしゃれなデザインのものも沢山あり、個性を出せます。

これからキャンプを始める方は、タフドームシリーズを選んでおけば間違い無いですね。

 

ウェザーマスターシリーズ

コールマンのテントの中で最上級のモデル。

日本の四季に対応していて、暑くてジメジメした時期に適している夏用と寒い冬にも使用できるオールシーズン用に分けられます。

ベンチレーションシステムで夏は新鮮な空気を取り込んで空気の入れ替えを効率よく行えるようになっていて、冬はテントの裾のスカートで暖かくなった空気を逃さないよう考えて設計されています。

 

コンパクトシリーズ

設営が簡単なポップアップ式テントや、シンプルな構造でコンパクトなモデルのシリーズ。

1人用から2〜3人用の少人数で使用するテントだから、テントの設営は基本的に一人で行うことができます。

コンパクトながらもベンチレーションやメッシュポケットなどの装備も備えていて高機能なのにお求めやすい価格帯。

 

コールマンのテントのレビューは?

amazonなどのECサイトでコールマンのテントは全体的に満足度が高いです。

 

タフドームシリーズのレビューでは初心者の方でも簡単に設営、撤収ができると高評価が多いですね。

ですがペグやハンマーの質があまり良く無いというレビューもチラホラあるのでその辺は注意が必要です。

 

ウェザーマスターシリーズのレビューではコールマンUSA版とコールマンJapan製の2種類が混在しているので注意が必要というのが目立ちます。

Japan製とUSA製では全くの別物で、特に耐水圧なんかは歴然の差があります。

購入する際は注意する必要がありそうですね。

 

コンパクトシリーズのツーリングテントのレビューではバイカーたちのお褒めの言葉でいっぱいです。

価格面や性能面でのバランスが良く、ツーリングテントの代表格になっています。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

テントを購入しようと探してみると、たくさんのブランドと種類が出てきますが、中でもコールマンのテントは人気と実用性が抜群ですのでおすすめです。

ぜひ、テントをお探しの方はコールマンのテントを検討してみてください。