暑い日のレジャーには必ず欲しい!広い日陰を作り出す大きめタープ

こんにちは、わんわんです。

日陰を作り出したい場面って結構ありますよね。

キャンプやバーベキューはもちろん、海水浴や運動会などなどたくさんあります。

日差しが強い時には日陰がないと、熱中症などになってしまうので危ないです。

そんな大人数でのレジャーやイベント時に大活躍すること間違いなしの大きめタープ。

 


ワンタッチ タープテント ENDLESS BASE 耐水加工 UVカット

 

もくじ

 

 3m×6mの広々スペース

大人数でのレジャーはとても楽しいですね。

でも大人数になるとタープもそれなりの広さが必要になります。

みんな日陰に入れないと、ケンカになってしまいますもんね。

広い日陰が確保できるとテーブルやイスも置けますし、快適な空間を作りやすくなります。

小さなタープを何個も設置するよりも、場所も取らずに広いスペースを作れるのは便利です。設置の手間も一台分で済みますし。

 

ワンタッチで簡単組み立て

テントやタープの組み立てはめんどくさいもの。

子供達は強い日差しの中待っているのに、組み立てに手間取っていてはダメですね。

素早く設置して子供達を紫外線から守ってあげなきゃ。

ワンタッチ式のタープなら、手間取ることなくすぐに設置することができるので、子供たちも涼しめます。

それに設置がめんどくさいと、使う回数が減ってしまったりするので長く使うなら簡単設置が1番ですね。

 

高いUVカットで日焼けも安心

紫外線は浴び過ぎると健康に良くないです。

それに女性にとっては日焼けで黒くなるのも嫌ですよね。

紫外線や日焼けのためにタープやテントを使用するのに、UVカットの性能が良くないと意味がないです。

こちらのタープならシルバーコーティングが施されているから、UVカット率が高い。

どうせタープを使うなら性能がいい物の方が良いに決まってますよね。

 

急な雨にも安心な耐水圧2000㎜

キャンプやバーベキューなどのレジャーは長い時間行うことが多いですね。

そうなると途中で雨が降ってくる事もあるかと思います。

最近はゲリラ豪雨が多いので、雨の予測が出来ないですよね。

だからテントやタープは雨に強い物を選ばないと、急な雨に見舞われたら大変な事になってしまいます。

タープやテントを購入する際は、耐水圧も気にしなければいけない、重要なポイントですね。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

タープも大きさや種類がたくさんありますが、用途にあったものを選ばないといけませんね。

大きなタープは大人数や日陰のスペースを広くとりたい時に便利に使うことができます。

ぜひそういう機会が多い方にはオススメですので、検討してみてください。