【アウトドア】キャンプやBBQで使いたい!おしゃれで大容量なクーラーボックスが人気!

どうもどうも、わんわんです。

 

外の気温も上がってきてどんどん夏になっていく今日この頃ですね。

 

日向にいるとジンワリ汗が出てくる、そんな日が多くなってきました。

冬は冬で寒くて辛いですけど、暑いのも長く続くと考えものです。

 

けど、暑くなってくると、外でのレジャーには最高ですね。

 

でも気をつけなきゃいけないのが熱中症です。水分補給を忘れずしないと、倒れちゃいます。

 

そんな暑い日のアウトドアやレジャーにうってつけなクーラーボックスをご紹介。

 

スタンレー クーラーボックス

 

 

 

おしゃれで大容量なクーラーボックスが人気

 

今のキャンプやBBQは、使う道具もおしゃれになって来ています。

 

それにおしゃれなだけじゃなく、たくさん入る大容量のモデルがとても人気です。

 

それではどのようなクーラーボックスが今、人気があるのか順に見ていきましょう。

 

人気があるクーラーボックスの性能や機能は?

 

  • 保冷性能が抜群
  • サイズが選べる
  • 持ち運び方もおしゃれ

 

 保冷性能が抜群

 夏の暑い日差しだと気温はグングン上昇。

 

そんな中でのアウトドアやバーベキューでは汗がタラタラ流れて服はグショグショ。

 

そうなると冷たい飲み物が美味しいですね。てか飲まなきゃ倒れちゃいます。

 

そんな時にクーラーボックスを開けて、飲み物が冷えてなかったらショックです。

 

クーラーボックスにとって保冷性能は主役です。主役が役立たずなのは勘弁ですね。

 

このクーラーボックスなら素晴らしい保冷機能で2度以下を24時間、10度以下なら36時間保つ事が出来るのです。

これだけの時間冷たさをキープしてくれれば大満足ですね。

 

サイズが選べる

夏の暑い時期にはイベントがたくさん。花火大会やBBQ、海にプールに大忙しですね。

 

イベントの時にも汗はたくさんかいちゃいます。身体が水分を欲していますよ。

 

そんなイベントの時にも飲み物を持って行ったり、その場で買ったりしたらクーラーボックスに入れときたいですね。あったまっちゃったらとてもじゃないけど飲めないし。

 

使用用途によってはあまり大きなクーラーボックスはちょっとジャマになってしまいます。数本入るくらいのサイズで充分な時もありえますね。

 

クーラーボックスは使用用途によってサイズは選べた方がいいに決まってます。 

 

持ち運びもおしゃれ

アウトドアやキャンプの時には水筒を持って行く事ありますね。

 

水筒なら保温性、保冷性もあるしクーラーボックスに入れる必要はありませんね。

 

でもそうなると、別で持ち運びしないといけません。

 

けどこのクーラーボックスなら蓋の上部に水筒などを挟んで持ち運び出来る様になっているので、飲み物は飲み物でまとめて移動できます。 これは楽ちんですね。

 

どんなレジャーでも最適なクーラーボックス

夏には色々なレジャーをすると思いますが、それぞれでクーラーボックスを用意していたら大変な出費。

 

こちらのクーラーボックスならどんなレジャーやイベントにでも対応できます。

 

性能の良いクーラーボックスをお探しの方はぜひ検討してみてください。